2017_03
26
(Sun)22:26

北へ来た


IMG_0099.jpg

函館旅行ブログと化していますが・・
行ってきました。
今年2度目。
「次はいつ来る?」と問われ「GW明け」と答える。
ほぼ2カ月に1度のペースです。

IMG_0109.jpg

函館山にはまだ雪が残っており。
町なかにはもう雪は無いのだけど
この日は寒く、雪が舞い。吹雪になってました。
やっぱり寒いね~

IMG_0103.jpg

ちょっと特別なデザート。
美味しかった^^

IMG_0128.jpg

撮影していいですか?の問いにあっさりと「いいですよ」とのお答え。
でもなんだかアトムの原画を正面切って撮影できない私でした。
なかなかに楽しめます。

IMG_0139.jpg

もう少し待てば夕闇に灯りが見えるのだろうけど
とにかく寒かった。
冷えたので、温泉に浸かる。
これが源泉かけ流しの熱い温泉で
あたたまるあたたまる。
茹でられました。
http://www.hakobura.jp/db/db-onsen/2010/07/post-1.html

父と母は変わりなく。
とは言え、母にはまた動脈瘤がみつかったらしい。
「もう手術はしない」と話す父。
そうだね。と答える。

迷惑はかけない、という両親だけど。
まあ考える事はいろいろで。できることをみつけないとね。
母の伸びて固くなった爪を汗をかきつつ切る。
また来て爪を切りますよ。
スポンサーサイト
2016_11
27
(Sun)18:35

函館いってきた

K0120604.jpg

函館も雪が少し残っており、足元はガリガリツルツル。
普段の靴でもさくさく歩けるのは、育ちのおかげかしら。

K0120603.jpg

CyJ25uOUcAANG2d.jpg

とても良い天気の2日間で行ったり来たり。
晴れ女だったっけ?
函館の空は澄み切ってカラリとしている。
風はとても冷たくて頭が痛くなるけど、懐かしい寒さ。

IMG_0057.jpg

寿司より刺身。と父がプロ御用達の鮮魚店で買ってきてくれた。
北寄貝が美味しくて泣ける~~
鮪も美味しい。近海の鮪。

IMG_0072.jpg

飛行機も少し空いていて、往復窓側に座るのは久しぶり。
雲の上に富士山が見えている。
前日の雪で綺麗に化粧されて。

飛行は順調で予定時刻より5分ほど早く到着。
房総半島を南下して右旋回。海ほたるが見えた。

IMG_0074.jpg
 
次はいつ来るの?ときかれて「年明け」と答える。
年が明けたら、母の手術から1年が経つ。
少しずつ、日常が戻ってきています。




続きを読む »

2016_10
24
(Mon)00:33

どんどんリセット

トイレをようやく取り替えた。
ずっとフチなしトイレにしたくて、でも優先順位を考えたら
まだそこまで手は回らず。

温水便座がついに水漏れを起こすようになって
義父の形見ではあったが、取り替えることに。
新しいウォシュレットKM
なんて便利で快適なんでしょうか・・。
夢のようでございます~~

次はガスコンロを取り換えたい。
料理はあまりしなくなったけど
退職後の旦那のために・・・・ (^^ゞ

2016_08
28
(Sun)23:09

微笑のランチ

久しぶりに家族でフレンチのランチ。
丸ビル「モナリザ」は旦那推奨。

K0120558.jpg

盛り付けがとても可愛い、綺麗、女子力高い。
このお皿はガラスのお皿を重ねていて、間に花びらを挟んでいる。
もちろん、料理も美味しいのです。


K0120561.jpg

これはサザエのコロッケ。
サザエの肝のソースが予想以上に美味しかった。
貝殻の下に敷いているものは食べられません、と説明されたが
思わず食べたくなるような形状。(だから説明してるんだろうけど)


K0120562.jpg

これは驚きの一品。
緑色の綺麗な麺は、きゅうりの細切りなんですのよ!
さらに鮎と合わせるという、和仏融合な一皿。
生姜の香りも爽やかで私好みな味でした。

K0120564.jpg

↑宮崎県川南島豚とフォアグラのパテ。
↓枝豆をまとった仔羊のピカタ。
いろどりが美しいでしょ。そしてホオズキが美味しかった。
オレンジのミニトマトみたいなのが、ホオズキ。
初めて食べたかも。

K0120565.jpg

K0120567.jpg

雨が続く日の間隙を縫って都内へ。
晴れていれば富士山が見えるらしいのだけど
この日もあいにくの曇り空。ちょっと残念。

特別な日をこのお店で、という方々が多いのか
あちらこちらのテーブルで記念日のケーキ(これまた可愛い!)が置かれて
拍手と写真撮影が行われておりました。
家族で大事な記念日をすごすのも良いものです。

丸ビル モナリザ
2016_06
02
(Thu)13:51

桜の木の下には思い出が詰まっている

sakura37.jpg

六義園のしだれ桜。
今年は日にちも良かったし、とにかく人が多かった・・
↑これは少し離れた所にあるしだれ桜で
なんとか落ち着いて見ることができたけど

IMG_4715.jpg

こっちの有名な方の桜は人の頭でよく見えなかったよ・・・

sakura34.jpg

池上本門寺の桜。
法事でこの春何度か訪れた。
桜が綺麗な時期に、また来年法事がある。

sakura35.jpg

桜の花はきっちり一年巡って咲く。
来年も同じように見ることができるのか・・
一年の時間は短いようで長く濃密。
侮れないよな、と桜を見るたびに思う。
昨年の桜の写真には、亡くなった義父が写っており。
一緒に花を見る時間をすごせて良かったなあ、とも思う。
うん。

桜の樹の下には屍体が埋まっている
というのは梶井基次郎の言葉だけど
桜の木の下には、思い出が詰まっている。
と毎年思ったりもする。
花が咲くと記憶が蘇るんだよね。
美しい記憶だけじゃない。
でも、ま、50年生きてればそれなりにいろいろあるわな。



2016_01
14
(Thu)00:22

行く年来る年

サングラスだらけですが・・・
昨年の年末、TDLへ行ってまいりました。
あ~もう昨年になっちまったんだ、って感じ。

IMG_3308.jpg

絶対怪しいよね。マスクに3Dメガネ。
TDLも3Dメガネのアトラクション増えたけど
わたしゃメガネの上にかけるので
なんとも使いづらいのよ。

IMG_3323.jpg


K0120414.jpg

K0120413.jpg

チキチキルームは今リロリロルーム(勝手にそう呼んでいる)
になってしまったが、待ってる間にドンドコドンドコと
ハワイの神様が出てくる演出が終わってしまったのが寂しい。
もうやってないんだよ、と言ってるのにガイドのお姉さんに
「あれはもうやってないんですか」と確かめる旦那。
相変わらずである。
IMG_333112.jpg

次回はTDSに息子も一緒で。と娘。
わりとイベント事に淡々としてる私が信じられないらしい。
またいつか。皆とすごそう。
2015_12
02
(Wed)06:53

しわっす

早いもので12月。
朔日に、娘たちが2人暮らしを始めた。

バタバタと部屋を決め、サクサクと買い物をすませて
「じゃ!」と長女の車で出かけていった。

末っ子は翌日から転職で初出勤。
環境が変わって、慣れるまでしばらくは大変だね。

近所なので、ちょくちょく遊びには来るだろうけど
体にだけは、気をつけて。




転居


K0120403.jpg

綺麗で2人住むには広めでいい感じの部屋。
でも少し家賃が高いせいか、住んでる人が少ない。
静かでいいけど。私も引っ越したくなったわ(^^ゞ
2015_09
27
(Sun)23:17

待ってたんだい




The world goes round no matter,
Well that's the only truth we know
The world goes round, so better,
better be ready to smile

So many times I was trying
to make a difference in a day
What a fool I've been,
now that I finally, realize

The world goes round no matter
Well that's the only truth we know
The world goes round, so better,
better be ready to smile
How many days have you wasted
To find another lost treasure
Only now do you know that time
is everything you need

The world goes round no matter,
Well that's the only truth we know
The world goes round, so better,
better be ready to smile.

We don't have enough life span to hate
learning to let go of our sins
The world goes round no matter
The sun will shine even on them
The world goes round, so better,
better know how to let go

The world goes round no matter,
Well that's the only truth we know
The world goes round, so better,
better be ready to smile.

最終話の放送を3カ月待ってたんだよ~
2015_09
27
(Sun)23:11

ようやくだ



You and I have made this far, oh, baby on our own
We've been rowing boat as lovers ‘till we lost the oar
Letting stars and rain to fall on us, and we hoped
That the flowers and the sun will cherish us forever

You and I have made a perfect pair to live along
Trying too hard not to realize we can’t live for long
Only now it’s clear enough for us to
Imagine how much pain we’ve hidden ‘till now…

On my own, sounds a little colder
On my own, seems a lot more wider
On my own, can it be a brand new start to live on my own

Bruising, baby we have got to stop this cruising
‘cause it only take us nowhere
We are bleeding, we did try our best so don’t go pleading
Let it washed away as we kiss for the last
Hm hm…

We could learn the same but words came out so different
“Once upon a time” don’t always have a happy end
But I never felt the way I did with you,
And it’s a shame that only silence is where it’s heading for

We could make it last, I’ll tell you that we still can do
Though it’s not the type of future we wanted or knew
But the scars of love wont fade away soon
Imagine how much pain we’ve hidden ‘ till now…

On my own, tastes a little biting
On my own, feels like Cimmerian night
On my own, can it be a brand new start to live on my own

Bruising, baby we have got to stop this cruising
‘cause it only take us nowhere
We are bleeding, we did try our best so don’t go pleading
Let it washed away as we kiss for the last time

Baby we have got to stop this cruising
Let it washed away as we kiss for the last
Hm hm…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。