FC2ブログ

10

20

コメント

蹴散らす

私より一つ上の同僚なのだが
あいた口がふさがらない態度をとる。
そうかいそうかいそこまでやるか
あくまでも正々堂々とスジを通してあげます^^
自分の行為を恥じなさい
って感じかな。
いや、本人はそういうの感じないかもしれないけど
見てわかる人にはわかるだろうと思う。

ともかく他人の悪口は聞きたくないので
昼はご一緒しないことにする。



04

20

コメント

無くならないかな

先日参加した中学校PTA懇親会の二次会。
先生方からは唯一教頭先生が残ってくださった。
今年は中学校が青少協の事務局担当校になっている。
だが、教頭はその役目をやりたくない。
んで、ぶちぶち。
「青少協は学校に頼っちゃいけませんよね」
「もっと地域の人たちが担うべきだと思うんです」
「学校の教師が事務担当しちゃ、一年ずつの交代で
引継ぎもうまくいかないし」

確かにね。
教頭は自分の学校の事務関係だけでも大変だ
ということはわかってますよ。
しかしこのカラオケの場で言われても
しょーもないんですけど・・・・
と、心のなかでは思いつつ
「そうですよね。でも地域の核になるのは学校ですから」
と、それ以上は言わせないようにサクっと釘を刺す。

協議会というものは
組織の寄せ集めの代表が出て会議をもつわけだから
それ自体で何かイベントするのではなく
そこが事務局であるべきだ、と私は常々思っている。
今年度は学校を超えて地域の大物(?)が副会長におさまるはずなので
彼女にお任せしよう、って感じ。
できるなら関わりたくない組織なんだよな~、昔から。
教頭と同じ気持ちなんだよ、私も。
会長もやめたいと毎年言ってるのに
やめられないし。
変な組織だよ。ホント。

03

02

コメント

特別委員会

マンション管理組合の理事は
輪番制で必ず住民が引き受けなくてはならない。
事務的なことは、すべて管理会社がしてくれるので
理事自身はなにも動くことなく
協議したり決定したりするだけ、なんだけど。

それでもやはり面倒といえば面倒で
自分たちの住処であり
財産でもあるマンションの管理に
関心の無い人は多い。

築10年がすぎ
そろそろ大規模修繕工事を、ということになった。
なったはいいが、大規模修繕工事委員会なるものを
作ることになったので、問題が起きた。
委員を引き受けてくれる人がいないのである。

あと固定メンバーが2人は欲しい、という委員の要望に、
過去に管理組合の理事になった人たちが招集され
どうやって委員を決めるか、を話し合う。
立候補はすでに何度も募ってはいるのだが
誰も手を上げない。(私も)

PTAでの周年記念実行委員会をつくったときには
その時点での総務役員が実行委員を兼任し
過去の経験者は「顧問」として会議に参加したものの、
実質動いたのは、総務役員だった。
確かに負担は増えるけれど
そのとき管理組合を動かしている理事達が参加しないのでは
大規模修繕工事の話し合いはうまくいかないのでないか

そう意見を言うと
管理会社の担当者が
大規模修繕工事だけに話し合いの時間をとられては
ほかの管理に関しての話し合いができなくなる、と説明。
「それはあなたのサポート次第なんじゃない?」
と言いたいところだが、余計な事を言っては時間が無駄になる。
だが、その説明の長ったらしさと
言葉使いは丁寧だが相手に伝えようとする気の無い態度に
「こいつ、使えないな」と判断。

何も決まらないまま、時間が過ぎる。
そこで提案。
「では、次回の管理組合の理事を決めるときに
数人の増員をして特別委員会の委員をお願いしてみてはどうでしょう。
その際、任期が最長で2年になる可能性はあるが
その後、一切の管理組合、自治会関連の役員はお願いしません
という確約つきで。」
過去の理事経験者からも立候補がないのでは
あらたに輪番制を用いて役員を決めたほうが良いのではないか。

もうひとつ、理事長経験者に打診して委員になってもらってはどうか
という案も出た。
既に立候補募って誰も名乗り出ないのにね^^

どちらの案を採用するか、多数決をとり
過去の理事長経験者に打診することになった。
多数決とらなくても、委員の人数が多いほうがいいのなら
どっちもやってみれば良いのに・・・と思ったけど
多分、誰も引き受けてくれる人がいなかったら
もうひとつの案を行うしかないだろう。

かく言う私はまだ自分の仕事が始まっていないので
安請け合いはできない。
大規模修繕工事となると
億の金だからね。
いくら管理会社がサポートするとはいえ
間違ったことはできません。

02

15

コメント

書き込み

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080214-OYT1T00385.htm

人騒がせで済むのは幸いなことなのか
昨日今日と集団下校。
小さい子のなかにはおびえてる子も。
自分が予告殺人の対象になってみるといい。

怖いのは模倣犯。
必ず罰せられるということが抑止力か・・・
情けない。


01

17

コメント

強調

エキの「コメントした」機能で知り合いに飛んでいこうとしたら
削除されたブログになっていた
うそ!いつの間にやめちゃったのさ
って思って、RSS見たら
しっかりあるじゃないの・・・

URL見たら一文字足りない。
どーりでたどり着けないわけだ。
これって手打ちなの?
実はひそかに、いろんなことしてるのかな
データをあっちこっちに移動させて・・・

やっぱね、エキに戻るのはあり得ないですよ。
メールはあんな風になっちゃうし・・・
送信済みからなにから受信箱にひとまとめで
自分が送ったメールも未読。
ありえない。
ありえない。


11

14

コメント

泣くほどイヤでも

またまたこの季節だ。
朝、「いやだ、学校に行きたくない」と泣く 末っ子。
持久走大会が近く、天気のいい日は練習で走る。
6年間、最後までこれだよ。

自分が得意ではないことで
他人に笑われたり、惨めな思いをするのは
今だけじゃなく、これからもずっとそうなんだ。
それがイヤなら、少しでも上手くなるように
練習したり、努力をしなくちゃいけない。
そうでなければ、いつまでも逃げてばかりで
何もできない人になってしまう。

という長期的な親心は、子どもには通じない。
イヤなことをなんでしなくちゃいけないの、
というのが甘えた子どもの理屈だから。
親に甘えているんじゃない。
自分に甘えている。

とっとと学校に行きなさい、と外に出す。
またハゲたくないから。

ビリで笑われるのを覚悟するか
それがイヤで、練習をがんばるか
その選択は、彼女自身でしてもらう。

10

27

コメント

水もしたたる

思うようにいかないことには慣れているのだが

まったく、この天気。
ま、これで足掛け10年のPTA生活最後のまつりが終わった。
課題はたくさん残ったけど
もう来年は部外者である。
あとはよろしく頼んだぜ。

10

17

コメント

冷たい方向にゆく

男って、なんでイイ気になるんだろう。
やさしいのは
あなただけにでは、無いのだ。

10

16

コメント

時流だなあ

学校行事のおまつりが近い。
昨日の夜も学校に出向いて話し合い。
そこで、栄養士さんからの申し入れがあったと聞く。
料理サークルのお菓子販売に対して
「そんなの聞いていない。検便は済んだのか?」
というチェックだったという。
焼きそば、フランクフルト、フルーツポンチに使う
容器、道具のすべてを消毒して
熱を加えるものは、温度が基準値を超えるように・・・

給食じゃねーってんだよ。

「あのさ、PTAはおまつりが無かったら
どんだけ楽かわかんないの。
こんなに言われるだったら、いっそのこと
模擬店はやめて、学校から給食を出してもらいましょうよ。」
と、私。
「最近、どんどん市内の学校での模擬店がなくなっているんだよね。
ウチが珍しいって、栄養士さん言ってた」
と、会長。
「だから、なんか無くしたくないんだよなあ」

言うは易しだが
来年以降も、これだけ細かいチェックが入って
やっていいけるのか?
実際にやるほうは大変だよ。
栄養士は自分の仕事を全うしたいんだから
こっちが引き下がるしかないじゃない。

検便ナシの企画でやったほうが楽だし、
お互いのために良いと思うけどな。

10

02

コメント

BGMは つめたくしないで

忘れたいけど
忘れられない
忘れられているのなら
忘れてもいいだろうか
もう二度と
きらないから
とは言ったものの

profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Flashリバーシ

Designed by

Ad