FC2ブログ

02

28

コメント

プラマイゼロ

病院の帰り、副会長に偶然出会う。

今の自分がどういう状態なのか、隠すつもりは全然無い。

お互いに知ってたほうが気楽なことだって、ある。


「ストレス以外の原因が無いと良いですね」

「うん。それだけが心配だから、今日、検査に行ってきたの」

「いないとすごく困りますが・・まあ、何とかなりますよ^^」

何とかなるしかないよね。


嬉しい誤算は、発症して以来、末っ子が学校に行きだしたことだな。

何よりです。

家に帰って、お雛様を飾った。 ようやく。



02

28

コメント

やっぱりね

「上履き持った?」

「弁当は?」

「受験票は?」

「忘れ物ない?」

「大丈夫。いってきまーす!」


元気よく出かけていった男。

ピンポーン

間もなくドアベルが鳴った。

「忘れた~~!」

「何を忘れたの?」

「トイレ!ウ○コし忘れたっ」


緊張でガチガチじゃないのは、まぁ良しとしておこう・・・。



02

27

コメント

なるようになる

明日はいよいよ息子の最後の試験日。

これに落ちたら、あとは・・・


どーしようか?


で、朝早くお弁当を作ったら

私は大学病院へ。


お互い、しっかりやろうな。



02

26

コメント

シンナー臭


朝から、マンション一斉のドアのペンキ塗りで、臭い。

一日中、ドアを開けてないといけないんだって。


ラリってしまいそう・・・・


なんでこんな寒い季節にやらなくちゃいけないの?





02

24

コメント

検査


今まで病気らしいことしたことなかったので

検査なんちゅーもん、したこともない。

一年に一回、子宮ガンの検診を受けるぐらい。


「このままじゃ、気がかりで山に戻れない」

と、熊が言うので

一度、調べてもらうことにした。


何事もないだろうけど。



02

23

コメント

スケートとラーメン

フィギュアスケートを見てると、滑りたくなってくる。

北海道に生まれながら、スキーとはあまり縁が無かったけど

スケートは、小学校のときに毎冬やってた。


校庭に枠を組んで、大きなビニールシートを敷き詰め

夕方から夜にかけて、水を撒く。

冬のシバレで、自然にスケートリンクができてしまう。

学校にスケート靴を持って行き、マイスケート靴で、皆滑ったものだ。

ジャンプとか回転とか、そういうのはできないけど

バックで滑るぐらいは、なんとか。


リンク作りの手伝いをした6年生のとき

「寒かったでしょ」って、担任の先生がお昼のラーメンをおごってくれたことがあった。

学校近くの美味しいラーメン屋さんから、数人分のラーメンの出前を頼んで

職員室で、友人と食べた。

函館のラーメンは塩ラーメン。

澄んだスープに、細い素直な麺。

具は、チャーシューとネギとメンマのみ。

そこのラーメン屋さんは、隣で肉屋もやっていて、最高に美味しいラーメンだった。

でも、後継者がいなくて、閉じちゃった。すごく残念だったな。

塩ラーメンに海苔が入っているのを見ると

「あ~~あ~」って、ガッカリする。

繊細な味の函館塩ラーメン。

残念だけど、こちらでは、なかなか味わえない。




02

22

コメント

ご隠居

ブログは、こことPTA日記だけ。


スペイン語も、なぎなたも しばらく休む。


一年前倒しで後継者に引継ぎ、私は裏へ。


このままの生活をしていけば、たぶん身体が壊れるんだよ

なかなか休まないから、すぐにわかるところで警告しているのね

早く寝てくださいね


しばらくゆっくりします。



02

20

コメント

Thanks 映画友

言葉の通じないところでは

抱きしめあって、こころを通わす。


心の通じてない人とは

仮面を取って、ことばを通わす。


単騎、千里を走る



それにしても、携帯電話って 便利ね。



02

18

コメント

忍耐

私はいつも元気みたいに思われているけど

ホントはか弱いオンナなの。

うひ。


ストレスなんか平気な強い人に思われているけど

ホントは、けっこうストレスにゃ弱い。

見えないところで、確実に影響出ているの。


若い頃は、必ず婦人科系がやられて

きっと将来は子供が産めないだろう、と思っていた。


今は違うところに、出てきている。

無理が禁物なのは、母親が膠原病を過労から発症しているから。

だけど

無理しなくちゃいけないときってのも、あるよね。

ひとりじゃないから。


何もかも捨ててどこかに行ってしまいたくなることもある。

だけど、本当にそうしたらそれが一番のストレスになるってこと

このトシになれば、わかる。


自分の内なる声に耳を傾ける。

本当に、自分がしたいこと、望んでいることは何なのか。


それができるようになるまで

もうちょっとの辛抱、辛抱。






02

18

コメント

言葉だけの世界

ブログしてて嬉しく思うのは

私の一言が心に響いた、って言ってくれること。


「あなたの言葉がすごく嬉しかった。生き返ったような気がした」


言葉のもつチカラを、怖れると同時に 

その魔力に魅せられる。

言葉をあまり信じるな、というあの人に言いたい。

心に優しさがあるのなら

それを伝える言葉を使いなさい。

それが

ここの世界のルールなんだから。



02

17

コメント

海を感じる

写真展を見に、茅場町に行った。

海の写真が横一面に壁に貼られてて

薄い布を一枚隔てて

感じる。 波を。


会場に行く前に

大きなオムライスを、ふたりで食べた。

向かいに座った人は、あっという間に食べちゃう。

「食べるの、早いんです」

くるくるっと大きな丸い目をして笑う。

私には、少し多かった。 美味しかったけど。


写真展のopeningには、飲み会もあった。

行きたかったなぁ~~

予定的には微妙だったんだけど

その前の日、謎の腹痛に襲われた。

みぞおちの辺り。

なんだったんだろう、あの痛み。


雨混じりの帰り道

仕事だという人と別れて、ひとりでスタバった。

かさをさして歩いていく人々を

ガラス窓越しにながめながら

しみじみ、ラテを飲む。


このまま、何もかも捨てて 帰らないということも




できない私なのさ。 ふん。



02

14

コメント

I LOVE CM

最近気になるCM


ハロースイス~♪

  ハイジがあんまりです。


シャンプーハーバルエッセンス

  「イエス!」で有名(?)だけど、今回のはちょと違う。


  女 「ごめんなさい、あなたじゃやっぱり物足りないわ」

  男 「ぇ、、まだ何もしていないのに」

  女、去っていく

  男 「頑張るから・・・!」


  「何を??」 と必ず子供たちと一緒に声を合わせて 突っ込んでしまう。

  洗髪だよね、たぶん。



  


02

14

コメント

やっぱコアラ

マジカルインデックス


動物占いの進化(深化)版!なのだそうな。

私は、と言いますと・・・・


【のびのび組のコアラ♀(地球グループ)】


愛情豊かな芯の強いアネゴ肌


いつもありのままの自分でいる、飾り気のない印象を与える人。芯は強く、負けず嫌いの面を持つ。義理人情に厚い親分肌で、心の中では常にトップを狙っている。新しモノ好きで好奇心旺盛だが、長続きしない場合も。


<性格> 【コアラ】ボーっとするのが大好きさ!夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方
●ボーッとする時間が必要
●夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方
●常に最悪のケースを考えて行動する


<感覚> 【のびのび組】自然でいうと「赤い太陽」!楽しいハートを持つ人です。
●華やかで美しいものを好む明朗快活型。
●自分の気持ちに忠実でウソがつけないので、興味や関心が刺激されると抜群の行動力を発揮します。
●お天気屋の面もありますが、時代の先端を常に意識しています。


<行動> 【地球グループ】デキル人と思われたい
●自分の城を築きたいと考え、自分のペースを貫きたい人です。
●夢を大事にし、コストパフォーマンスを大切にします。


う~~ん、夢と現実のバランスを上手くとって、コストパフォーマンスを大切に・・・当たっているような^^

ボーっとしているようで、しっかり計算してるって感じでしょうか。



02

12

コメント

彼を呼ぶ

3月になると消えてしまうブログが

ひょっとすると、あるかもしれない・・・。

?

「エキサイト・サービス利用規約」一部改訂に伴うID削除処理について
?

6ヶ月間、一度もログインしていないIDは削除され

そのブログもすべて消されてしまうのだ。

私のブログにコメントしてくれたあの方や

トラックバックしてくれた記事も

すべて、消えてしまう。

?

それが本人の希望なら、しかたないと思う。

だけど ずっと長い間留守をしていて、

帰ってきたら自分のブログが削除されてたなんて

やりきれないよ。

?

規約が変わる以前のIDはそのままにするべきだと思うけど。

ブログを作った時点での「契約」にならないことが残念だ。

?

形は消えても

思い出は 消さない。

?



02

12

コメント

また寝不足?

 オリンピックが始まったね。


私は長野のカーリングが、忘れられない。

8年前なんだよね、もう。

敦賀 信人選手。 若いのにあの度胸、技術、本当に素晴らしかった!

対戦相手のアメリカのスキップは経験豊富なオジサマ。

息をのむ対決、ホントに惜しかった。


トリノには、女子チームがエントリーしてる。

地味な競技だけど、私は好き。

頭も使うし、面白いよ 



02

10

コメント

風習


眠くなると、かたいものが食べたくなる。

せんべいとか・・・

飴玉とか・・・

目を閉じて、一心に噛み砕く。

ガリガリ、バリバリという音が頭のなかに響く。


なんでだろ?

たぶん

遺伝だな・・・。




02

07

コメント

うがい手洗いは忘れない

学生時代、演劇部。

私の相手役は後輩の男の子だった。

毎日の練習にも熱が入って、さあ、もうすぐ本番、、、というときに


彼は風疹にかかってしまった。

家庭教師で教えている子供からうつされたらしい。

「やってなかったん??」

部内はパニック!

今と違って、予防接種は他人まかせな時代のことだもの。

子供の頃に罹患したかどうかも覚えてない親ばっかり。

「私はどう?やってるの??」

母親にきいても、「さあ?」 と言うばかり。


次々に風疹にかかっていく部員たち。

そのなかで、相手役で一番近くにいた私は、いつまでも元気だった。

どうやら、子供の頃、かかってたらしい。

「あ~、そういえば、あんた産まれてすぐに、三日麻疹やったけど

あれが風疹っていうのだったのかな?」

ソレだよ!


インフルエンザ、流行ってきてるね。

いつまでも元気な私、、、

本当に不思議だわ。





02

06

コメント

試練の日

今日は息子の受験の日。

普段と変わらない朝でした。


「フツー、受験生のいる家って、もっと静かじゃない?」

「会話もささやきとかでね」

「【落ちる】【すべる】は禁句とかさ」

「もっとピリピリしてる感じ?」


兄弟ゲンカは 日常茶飯事。

その際、「落ちてしまえ!」と言われること毎回。

わたしゃ「勉強しなさい」と言う前に

「要らないことはするな」と言ってる毎日。

彼なりにプレッシャーはあるのだろうけれど

受験生らしくない受験生。


友人のお子さんは私立受験で高熱のまま

保健室で試験を受けたとか。

息子は風邪ひとつひかない。

やっぱり、バ○は・・・・


いや、図太い神経をしている、、と言っておこう。

最後まで、あきらめるなよ。



02

04

コメント

要らないよ

お金にならないことが好き?

やらなくてもいいことが好きなのかな。

なぜだろう。

生活のために働いていたときには

仕事するのが嫌だった。


報酬以上のことをしている、という思いがいつもあった。

報酬・・・・・

最初から、そんなもん無い、というほうが

私には気楽なのかもしれないな。

profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Flashリバーシ

Designed by

Ad