FC2ブログ

03

31

コメント

コンサート

娘は吹奏楽部が楽しくてしかたないらしい。
「パーカス最高!」

DSCN3614.jpg


この日は定期演奏会。
顧問の先生はチェロ奏者。
素晴らしい演奏でした。

DSCN3623.jpg


音楽にたっぷりと浸った午後。
これからもずっと続けていくんだろうな。
正確にリズムを刻む娘が頼もしく見えました。

03

30

コメント

サクラ

DSCN3640.jpg


ちゃんと帳尻合わせて咲くもんだね。
それでも入学式にはだいぶ散ってることだろう。


DSCN3662.jpg



きっちりと一年経っている。
だから思い出がよみがえる。
あの頃の想いがよみがえる。
さくら
さくら
命のさくら。


DSCN3657.jpg

03

30

コメント

春の旅

DSCN3636.jpg


春休み。
九十九里浜まで出かけてきました。
今回の旅行は、お舅さんのお誘い。
「いつも一緒に行きたいとは思ってるんだけど
何せ、休みが合わないだろ?」
子供が大きくなると全員が揃って休みって日は
そうそう無くて。

宿代は出していただけますが
交通費はそうはいかず。
ダンナ得意の青春18きっぷ。
春休み期間中、5回綴りで8千円という破格の値段です。
鈍行電車にだけ有効ですが・・
約3時間、ひたすらJRに乗り続けました。

DSCN3631.jpg


昼食の時間が中途半端なので
電車のなかで弁当を食べようと買ったはいいが
ボックス席の無い電車ばっかり!
さすがにお見合いシートでお弁当はね・・(^^ゞ
しかたないので、目的地の駅のホームで食べました。
滑り込んできた特急のなかから
皆見てるよ~~
ホームで弁当を食べるてっちゃん一家と思われたかも。


DSCN3635.jpg


宿は海の真ん前。
窓を開けると潮騒が届きます。
風が強くて波頭が白い。
「こっちは東側だから日の出がきれいだよ」
展望風呂から見える朝日がとても良いと聞き、期待大。

温泉でのんびりした後
夕食は海の幸尽くし。お腹いっぱいです。
地酒を飲んでさらにいい気分。
ところが!
真夜中、息子が「痛い、かゆい」と大騒ぎ。
どうやら夕食に食べたものでアレルギー反応が出た様子。
クチのなか、目の上、その他のやわらかい箇所に
蕁麻疹が出て、腫れまくり。
まるきり人相が変わってしまうほどの反応です。
どうすることもできないので
一晩中冷やし続け、翌日は観光もせずに帰りました。
雨だったしね。

今までこんなこと無かったので
初めて食べたものかしら・・とも思ったり。
本人は「山菜を食べた瞬間、イヤな感じがした」って
言ってたけど、どうなのかなあ。
気をつけると言っても、なんともしようがない。
旅先での食べ物で冒険はできない男なのかもしれません。


DSCN3634.jpg


朝方の天気の悪さで
期待してた日の出の美しさもおあずけ。
次にきたときは
朝陽を浴びながら露天風呂に浸かりたいものです。

03

30

コメント

言葉じゃなくても

私が総務本部で副会長を引き受け
2年の任期のあと、そのまま会長を引き受けたのは
前会長のためでもある。

前会長はガンで奥様を亡くし
その一年後に会長になった。
父子家庭には荷が重過ぎるのではないかと
会長就任の話を聞いたとき思った。

就任の挨拶で彼が
「三重苦です^^」と言ったのを私は笑えなかった。
父子家庭、PTA役員初体験、経済的苦境
それでどうして引き受けたのだろう?
そう思うと同時に
私にできることを見つけたような気がした。

奥様の病気は完治が難しく
彼ら家族は延命よりも最期まで一緒に暮らすことを選んだ。
次第にやせ細っていく奥様を見るたび
何かしてあげられたら・・・
そう強く感じていた。

そんなわけで私は彼をサポートすることに決めた。
彼の後継に私がなることに
誰も何も言わなかった。
それがごく自然な流れであるかのように
私は彼の卒業後を引き継いで今に至っている。

だからこれからもたぶんそうしていくのだなと思う。
彼が中学での役員を卒業したら
私がその後を継ぐ。
私にできることはそれしかない。
それが彼のために役立っているかはわからないし
私の自己満足にすぎないのかもしれないし
だけどそんなことはどうでもいいのである。

無力じゃないと思う。
たとえどんなことでも。


03

28

コメント

恥かしがりなものde


あんな話でよかったのかいな。
もっとセキララな話がほしかったのでは?
でも私、オクテだから^^
ふふ

03

28

コメント

急ぎ

朝仕事に出るために猛烈な勢いで準備してると
電話。
しまった!今日はあの日だった。
急いで受話器をとると
案の定、小学校の教頭から。
「今朝の新聞でも発表になってますが
教職員の異動が決まりましたので」
ハイハイ、そうでした。
だけど会長に連絡するのでは?
「会長がつかまりませんので・・」
忙しい会長である。

教職員の異動が決定すると
全校に連絡網をまわす。
辞校式(離任式ともいう)、先生と子供たちが
お別れをする式があり
そのときの花束などの用意があるので
前もって連絡をするのである。
「会計さんにも詳細を伝えたほういいですね?」
「はい。記念品と花束を準備しますので確かな人数をお願いします」
電話を切り、各学級委員が所属してる部の部長に電話。
「全校連絡網をまわしてください」

この日、どこから連絡網が発信されているのか
わからない人も多い。
どこかで誰かがやってるんだなーってぐらいに
私も思ってたよ。

03

28

コメント

吼える

時間のやりくりをしてるのはこっち。
アンタは何もしていない。
休みが自由時間なのはそっち。
私に休みはない。
気が付いたことは私に言わないで
自分でやれ。

03

27

コメント

発掘

去年の夏休みに発掘作業を行い成果があったので
この春休みも発掘作業をすることにした。

ターゲットは、台所にある賞味期限切れ食品。

よそからもらった缶詰とか瓶詰めとか
そりゃ~賞味期限を見たら何年も前のとか
いろいろありますわな(^^ゞ

缶詰はあまりにも長期間放置しておくと
爆発することもあり・・・
意を決して作業開始。

でも予想よりも小物(?)ばっかり。
せいぜい3年前のジャムが「お!」ときたぐらいかな?
冷蔵庫は覚悟してたわりに何もなくて
一回ポッキリで使わなくなった香辛料とかが
多かったなあ。
「なんだたいしたことないじゃん」
何を期待してたんだか・・・(^^ゞ

この春休み、バイトと称して
子供たちに仕事をしてもらってる。
息子は庭の草刈り。
娘たちは各自の部屋と台所。
通常、1ヶ月お手伝いして500円のところ
春休み期間中のバイトで1000円である。
さて次は部屋の窓掃除。
頑張ってもらうぞ。

03

26

コメント

メタモルフォーゼ

 「生まれ変わったら何になりたい?」

娘1 「男の人。絶対なりたい」
私  「うーん、私も男かなあ」
娘1 「だよね。」
私  「でもさ、男になったら・・・」
娘1 「うん」
私  「ヒゲはえーの、○ンチ○ありーの、クサイーの」
娘1 「うわ!」
私  「どーするよ?」
娘1 「・・・・うーむ。」
私  「娘2は何になりたい?」

娘2  「肉食動物」

ステーキ大好物だったね、そういえば・・・



03

26

コメント

うへ


目の前に立った男性から
強烈に香りのパンチ。
これは・・・
CMが気になってコンビニで全種類の香りを確かめた
AXEだ。

あのCM見たら、そうしたくなるのもわかるけど
明らかにつけすぎ。
違う意味でクラクラしちゃったよ。



03

25

コメント

いちにち

朝の雨ときたら!
冬のあがきもこれまでよ、と言わんばかりの
スコール系。
湿っぽい季節がやってきたんだな。

バス停まで歩いただけで
靴はどぶ濡れ。
道の向こうの景色はすべて白く煙り
建設中の高層マンションはぼんやりと佇み。

仕事場で靴を履き替え
湿った靴下を脱ぎ
裸足になる。
小さなストーブをつけて靴と上着を乾かしながら
仕事、仕事。

雨なので行楽はあきらめて買い物にでも・・
って人で館内は久々に活気づいている。
桜は明日からだね。
暖かくなりそうだし。

夕飯の食材を買って帰宅すると
ニュースで地震。
大きかったんだ。
忘れた頃にやってくる、本当に。
「ここで大地震になったら?」
「避難所に行く前に、まず家を目指して」
「うん」
「マンションが危ないような地震だったら
避難所も危ないと思うから」
「わかった」
「とにかく家に集合。それから移動するかもしれないけどね」

明日は何が起きるかわからない。
今日は無事に終わり。

03

24

コメント

今日も会議

オセロしたかったが仕方ない。
管理組合の理事会。
玄関エントランス修繕の件
駐車場水溜り解消工事の件
ペット問題のために規約改定の件
定期総会の件
etc・・・

定期総会はもちろん住民の総意を確認する意味もあるが
必要なことをダラダラと先延ばしにしないためには
敢えて議題とせず予算案に組み込むのもアリだと思っている。
その辺はPTA総会も同じで(^^ゞ
総会資料を見て言いたいことのある人は
委任状出さずに出席するが良い。
日程合わないときは代弁してくれる人に委任する。
それがスジ。

今回はペット問題で一歩前進するために
規約を曖昧な内容からかなり限定的な内容に変える。
ハッキリと犬、猫は禁止にするという内容だ。
禁止にしたら今飼ってるのはどうするの?
という質問には、飼い主さんの判断でマンションから
出すような方法をとってほしい、と言うだけである。
もともと禁止だったのだし。
屁理屈な言いぬけができないような内容になるだけ。
管理組合は住民の総意で決まった規約にのっとるだけである。
文句あるなら人を集めて、ペット可の規約改定になるよう
総会を開けばいいのである。
それがスジ。

いろいろな人が住んでて
いろいろな意見がある。
そこら辺はPTAと同じ感じで
だから総会資料を作るにあたって
管理会社のアドバイザーと私は
いつも同じ見解だったりするのだ。

副理事はこの一年限り。
こっちは比較的楽だったな・・

03

24

コメント

感想


ネガティブでも保守的でもない。
ごく当然の判決だったと思う。
裁判は法の下に行われるもの。
現行の法で決められてないものを
法に先立って裁判所が決定できるものではない。

子の福祉、幸福を願うなら
生まれ出る前になすべき事があったはず。
法の整備の後押しをするような運動を
リードできる立場にあったはず。

マンション規約に反すると知りながら
ペットを飼う。
既成事実をつくり
「生き物なんだから処分はかわいそう」
と規約違反の赦しを願う。
レベルは違うがそれと同じ。

03

23

コメント

バカンス


そのドレスを着て薄くて白いカーディガンを羽織り
夏のサンダルと帽子を新調して
素足で散歩するの。
やっぱり、海かな。


03

23

コメント

演劇部ではいろんな練習があった。
お題の言葉をイメージでふくらませて語る練習で
そのときは「春」というお題が出された。

「はる!」と明るく言うもの
「はる・・」と希望をこめて言うもの
花咲くイメージの「はる」
躍動的な「はる」
部員たちのイメージはそれぞれ。

私の「春」は
青い空。吹き渡る冷たい風。
出会いの春というより、別れの春。
サヨウナラ、と手を振った後
見上げた空の澄み渡るような青さ。
きゅっと抱きしめて静かに言った。
「ハル」
そしてその哀しさは見事に伝わった。
「なんだよ、そのハル」
ブタカンが笑った。(舞台監督の略、豚の缶詰ではない)
「・・いや。それ、アリだよ」
練習を覗きにきてたOBが言った。

春は寂しい。
満たされないままの心は置いてきぼり。
20代の私は、そんな風な娘だった。

03

22

コメント

慣れないことで

ニキビ顔の息子のために
ニキビ用の化粧品を購入。

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=313

早速、洗顔後に使ってみる。

息子 「わっ!!なんだこれ!変な汁が出てくるっ」
私  「汁言うな~!しかも汁じゃない、ジェルだし」

確かにジェルはそんな感じがしないこともない。(オイ

03

20

コメント

日本人だわ

先日、美味しいお茶をいただきました。

藤かおり

花の香りがする日本茶。
ほわん、と優しい時きが流れます。

03

20

コメント

後継

天気晴朗なれど風強し。
「咲くか咲かぬか迷っている」風な桜も
明日以降は暖かくなるようで
たぶん、一気に咲きまくるにちがいない・・・
なんて思いながらペダルを漕ぐ。

中一の娘の保護者会。
どうしても小学校のほうに出かけることが多いので
中学には年度始めと年度末だけになってしまう。

「来年、断りきれますか?」
彼がささやいた。
「来年は経験者が一気に卒業してしまうので危ないですよ^^」
「んー」
彼は私に広報部長になって引き継いでほしいのね。
でも総務本部にも狙われるだろう、って言う。

「そのとき、できなかったら断るけど・・」
「うん」
「私、たぶん『やりたくない』では逃げないと思う」
「うんうん^^」
「自分がそう言う性分だってわかってきたもんね」
ハハハ、と彼。
どっちになるか?と言われたら
彼の引継ぎをするほうを選ぶだろう。

いや、副会長兼広報部長って手もあるかもしれん。
恐ろしいけど・・・

03

19

コメント

我流失恋の方法


毒を盛るように
彼のイヤなとこ、悪いとこを
毎日少しずつ想像する。

私の恋の諦めかた。



続きを読む

03

18

コメント

器量

100円くじの一等は2千万。
200円くじは1億。
「200円くじを1枚」
と買ったオジサマが戻ってきた。
「ゴメン、やっぱり100円くじを2枚にかえて」
ここまではよくある話。

「この売り場はよく売れてるの?」
「はい」
「ふーん・・。」
「この前、100万円当たった方もいらっしゃいます」
「フン、どうでもいいよ」
へ?
「くじ買うのは期待度だけだから」
「ありがとうございました^^」

期待度・・100円くじ2枚のほうが確率高いからね
って言うのがそれなんだろうか?
私のダンナが同じことしたら
絶対突っ込んでるな。

03

18

コメント

淡々と流れる

会長宅で飲み会。
自営の彼は忙しく、私たちに任せっぱなしで・・
と恐縮である。
会長職を引き受けてくれただけで
私は感謝モノと思っているのにね^^

私は淡々としてとっつきにくいのかもしれない。
もう一人の副会長には
いろんな愚痴が集まっているらしいのだが
私には皆遠慮しているのか・・・・
言うときはバシ!と言うので、怖いのかも。

遠慮されたり距離置かれたりするのは
嫌ではない。
自分から間合いをとることもあるし。
情熱的な人にはそれが物足りないのかもしれない。

そうだなあ・・・。
自分から近寄っていく人はいるんだけど。
信頼とか尊敬とか。
PTAでいうのなら
私の前の会長か。
それを感じちゃうのかな、今の会長は。
壁を壊すにはどうしたらいいか。

たぶん、自分の思うようにやれば
それでいいと思うんだけど。
私は、必要とされるのなら
いくらでもサポートする人だと
自分では思うのだ。
必要とされないときまで。

やっぱ、淡々としてるんかなあ。

03

17

コメント

そんなにドライ?


【あなたの恋の終わり方、始まり方】

さっぱり割り切り方ナチュラリスト

別れがあるのは仕方がないと割り切れるタイプ。自分の失敗を認める冷静さも、終わりかけの恋に未練を残さないプライドも持ち合わせているバランスのいい性格です。その自立した考え方のおかげで、恋に不自由することはありません。表面的にはクールで余裕があるように見えることから、初対面から異性の関心を集めるモテ度の高い人です。しかし、もし恋の縁がないと感じているなら、それはドライすぎる性格が原因です。未練を残さないことも特定の相手に執着しすぎないのも恋愛の自然な流れだと考えているのかもしれませんが、人から冷たい人と思われても仕方がありません。
始まりも終わりもリードされる人ですが、もっと感情を表現するべきです。


開運心理テスト

03

17

コメント

昼飯どーしよう

土日連勤て・・・
シフト表見たら
他の人はみんな都合悪いのね。
こういうときはマネージャーが出るんだけど
あいにく新店舗に出ずっぱりだからなあ。

思いっきり来月のシフト表には
土日休み入れた。
いや、PTAで忙しいからだよ
怒ってるってわけじゃないからね。(-_-メ)

03

16

コメント

エモン

悪くないって思ってても
それは悪いことなんだよって
教えてもらったのかね。

親に善悪を教えてもらわずに大きくなった人は
いつか世間様に教わることになるのだろうか。

03

16

コメント

ハチベエ

「あ、お母さん?どうしよう~」
電話に出ると涙声の息子。
「今、近所のショッピングセンターなんだけど」
「なんで寄り道してんのよ」
「・・・自転車の鍵落としちゃった」
「ほー」
「どうしたらいい?」
「どうするも何も、鍵がないなら置いてくるか
引っ張ってくるか、どっちかでしょ」
「・・わかった。持って帰る」

てわけで、担いで持って帰ってきたらしい。
早速鍵を壊す。
毎朝、「鍵がない!鍵はどこだ!」
と騒ぐ息子。
すでに一度鍵を無くし
今回無くした鍵がスペアキー。
痛い目にあわないと懲りないんだなあ。

「番号をあわせる鍵にすりゃいいじゃない」
「あんまり好きじゃないんだけど・・」
「好き嫌い言ってる場合か」
「うむ~~」

人間には二つのタイプがある。
鍵を絶対に無くす人と
鍵を絶対に無くさない人。ったく、もう。

03

14

コメント

ますます

お気に入りの運転手さんのバス。
相変わらず渋いBGM。
趣味合うよなあ~~♪

チケットを渡したあと
「あ、待ってください」と彼。
「これをどうぞ」
イチゴのお菓子だ!!!!
「え、、、いいんですか?」
「はい。いつもご利用ありがとうございます」
「ホ、ホワイトデーだから?」
「あははは。そうですね^^」

やたっ!
シアワセ~~



03

13

コメント

春眠

明日は卒業式だから♪♪・・
早く寝よーと思いつつ
歯磨きしながらテレビを見てたら
なんだか映画やってる。
ジェット・リー主演の「ザ・ワン」。
アクション好きなんだよね。
カンフー好きなんだよね。
イケナイ、明日は、明日は・・・

でも、見ちゃった。
4時になってしまった (>_<)
卒業式、眠かったな。
今日こそ、早く寝る!
きっと、いや、たぶん・・・

03

13

コメント

卒業式の歌

「仰げば尊し」、とか、「蛍の光」は昔になりにけり。
うちの中学校では、ずっと「大地讃頌」。
けっこう難しい歌だよね。

03

12

コメント

それぞれ

末っ子進度調整日につき早帰り。
キッザニアン2度目に出かける。
今回はダンナ担当。

相変わらず息子は早い。
高校はすでに春休みモード。
「ハタへった!メシ!」聞きとうないっ
ちなみに彼のIDは、毛深い足ゆえのあだ名である。
もっと内容のあるブログにしろよと注文。

中学の娘は定期演奏会間近で練習に余念がない。
打ち込めるものがあるって良いもんだ。
志望校に合格したら携帯電話買ってもいいと約束した。
たぶん無理。部活しながら合格できるレベルじゃない。
本人のヤル気次第。
本当に合格したらスゴイこっちゃ。

明日は中学校の卒業式。
来賓で出席。
スーツ!出しとかなくちゃ!
スーツ&スニーカーで自転車で行かなくちゃ・・・
かっこわりぃ~~

03

11

コメント

その時間は確保

春って忙しいよね・・。
このブログが数行で終わってたらたぶん私も忙しい。

仕事に出て良かったな~と思うのは
家事諸々を家族が分担してきてるってことかな。
いつでも家に私がいる、そんな時期は終わったのね。
子供が大きくなれば
親も変わっていかなくちゃいかんのね。

などと、言い訳。

profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flashリバーシ

Designed by

Ad