FC2ブログ

03

29

コメント

開かずの

右上の虫歯を抜歯したあと
長いこと通ってましたが
ついに、かぶせもの完成。
そして、今日は
長い間気にしてた、下の奥歯に着手した。

いつ金属をかぶせたのかも覚えていない
かなり昔に治した歯で
「もう神経はないので、虫歯になっててもわかんないと思います」
と、歯医者さん。
うぅぅぅ
「あけてみないと、、、こればかりは・・・」
金属をはずして、中を見てからの治療。
まさに
開かずの扉をこじ開ける感覚だね。



チュイーン
キュイーン
メリッ・・・・

「決して良い状態とはいえませんが
根っこは大丈夫でしたので
そこを使って、土台にしてまたかぶせていけますよ」
「そ、そうなんですか
・・もう少し遅かったら、ボロボロで、だめでした?」
「そうですね。抜歯になっていたと思います」

セーフ(^^ゞ

03

29

コメント

根性で集めました

その日、我が家にDSが届いた。
見ると、近くのショッピングセンターのアンケートに応募して
当たったもの。
抽選5名だって!
うそ~~
応募したのは、ダンナ。
「運を使い果たしちゃって・・・」
と、家族全員に言われている。
快挙なのに^^


そして次はこれを狙う。
http://boukun.jp/boukun5/usb/index.html

090329_1705~001

20枚の袋。
プレゼント応募のために
食べて貯めました!
「やった、やったよ・・・遂にこの日を迎えました~~」
叫びつつ、ちっちゃな応募シールを貼りまくる娘。
当たりますように~~~

03

29

コメント

函館のCM



http://www.youtube.com/user/hakodatecm

はこだてCM放送局

実家のまわりが壊されまくっております

03

27

コメント

墨一色

090327_2258~001

白黒の空間だけの表現てのは
色は無いけど
味がある

マムさんのせんすは必見です^^
凹凸の質感が絶妙で
いつもよりも もっと官能的
是非!




150人のイラストレーター墨汁に挑む 墨一色展

03

24

コメント

白い光のなかを

いよいよ明日から都内の職場に。
同僚達に「元気でね」「頑張ってね」「寂しいよ~」
とたくさんの言葉をもらった。

どんなことが待ち受けているのだろう
「でも、sippoさんなら大丈夫って気がする」
そうか~?
「出戻りオッケーだからね」
戻ってくるのもちと恥ずかしいかも^^

090324_2126~001

同期の同僚からのプレゼント。
毎日のお茶代もバカにならないもんね
そして、直接の上司からのプレゼント

090324_2127~001

雨でも濡れないセカンドバッグ。
ありがたい。
「お嫁に出すような気持です」
と、言ってくださった。
迷う事があったら、電話します
「何を教わってきたの、ということにならないようにね」
はい。
頑張ります。

03

24

コメント

盛岡だぜ!

K3200045.jpg

お彼岸だし、私の母方の祖母の命日でもあるし
立待岬の近くの墓地へ、お墓参り。
海をながめつつ、御霊が安らいでいる。
ここは本当にいい場所だよね。
事故にあいながらも無傷だったことに心のなかで御礼する。
これからも見守っていてください。

函館をあっという間に去り
途中下車は盛岡。
前回はわんこそばだったけど
今回は、盛岡冷麺である。

090322_1316~001

さっぱりとしてて旨い。
冷麺より、温麺のほうが私は気に入ったかな。

090322_1317~001

焼肉も美味しかったよ
ぴょんぴょん舎

少し時間があったので、市内観光。
三石神社

K3200050.jpg

3つの巨石のある神社
この石に鬼が「もう悪さはしない」との誓いをたてて
手形を押していったということで
岩手県、と呼ばれているのだそうな。

K3200049.jpg

この近くにあるお寺
報恩寺。
五百羅漢
堂内にズラリと並んだ仏像。
なかには、こんなポーズのも
友達の輪っ

K3200052.jpg

K3200053.jpg

外に出ると、ポツポツと雨。
3日間の旅行は
雨とともに流れていくのであった。


両親は年老いても矍鑠としていた。
だけど、近くに住んでいる親戚のお年寄りたちは
ひとり、またひとりと天に召されたり
自分のこともわからなくなっていったり・・・・
時間て、残酷だし優しいものだと
しみじみ思った日々でした。
またいつか。函館。


03

24

コメント

食べたぜ!

「ラキピは、ネ申なんだぜ!」
函館に向かう列車内で、息子がアツク語る。
「函館に行くなら、夜景とラキピは体験しなくちゃ!」
彼にとって、ラッキーピエロは日本一のバーガー屋なのだ。
二日目、彼はラキピに昼とおやつを食べに行った。
そして私達は、こちら。

K3200047.jpg

函館といえば塩ラーメン。
あっさりとしていながら深みのあるスープに
具はシンプルな3種
シナチク、チャーシュー、ネギ。

来々軒のラーメンはやっぱり美味しい^^

このあと、坂を上がってレイモンのソーセージ。
ラーメンにレイモンという最強なハシゴに
もうお腹いっぱいで何も入りません・・・
と言いたいところだが
さらにデザートに行こうということで

K3200048.jpg

ペシェ・ミニヨンに向かう。
ケーキ2個に飲み物つきのセットを堪能。
もうもう何も胃袋に入りません!
と思ったが
夕食は旨い寿司が待っている。

絶対、この3日間で体重増えてるな・・・





03

23

コメント

寒いぜ!

090322_0844~001


三連休パスで函館まで。
2泊3日とはいえ、一日6時間半の移動で
前後二日は、ほぼ車中。
中の一日で、函館の旨い物を食べまくり^^


K3200044.jpg

まずは実家で毛蟹。
蟹味噌に御飯と醤油と蟹肉を混ぜて食べる。
そのままでも美味しいけど
蟹の甲羅のなかで混ぜて
網焼きすると、なお旨い。

函館は寒い!
軽装の観光客は震えながらタクシー待ち。
子供達には一番暖かい格好をさせてきたが
それでも「寒い」を連発。
函館の3月はまだ春じゃないからなあ。
テレビのニュースでは
「桜が開花しました」だって。
広いな、日本。


03

14

コメント

先読めん日々

今日明日明後日明々後日仕事して
それで活動はとりあえず休止
小学校の卒業式に来賓で出席して
高校の入学説明会に行って
そして 函館。

http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/transport/rosen/tei/jpg/suehiro.jpg
実家最寄の電停。
左側にあるのは、「金森ビル」と呼ばれてたビルを改築したもので
ホテルと北島三郎記念館になっている。
右側に坂があって、上りきると船魂神社。
日和坂という名前の坂で、港が良く見える。
私の好きな坂だ。

函館から帰ったら、異動
スケジュールきつきつで、家事はどこへやらだけど
まあ、なんとかなるべ。

03

13

コメント

奇遇つうか

今日、中学の卒業式だったのだが
異動までの日にちも迫ってて
いろいろ整理することもあり、仕事を優先した。
半休をとって卒業式に出てきた、という同僚と
「うちも今日、卒業式なんだよ~」
と言うと、「えー!!仕事やすまなくちゃ~~!」
「どこの中学?」
「○中だよ」
!!!!

「それ、うちの子の通ってる中学じゃん」
「ええええ!家どこよ?」
「○○」
「えええええ!うち、○○○」
「えー!!そうなんだ!○中のPTA副会長のsippo、知らんのか^^」
「し、知らないよ~私も広報部やってたんだけど」
「なんと!知らんかった」
「部長のKさんと今度飲むんだよ」
「Kさんとは小学校のときからのPTA付き合いだよ」
「やだ~~!一年もたって、今日わかるなんて!」
「世間てせまいよねえ」

ホントに、どこで誰と会うやら(^^ゞ


03

13

コメント

言いそうだよ

初恋の人からsippoさんへお手紙が届きました。


sippo、ひさしぶり。
今でもフリマに自作の詩を出品していますか?会うたびに詩を書いておれに見せてきたsippoをなつかしく思います。

sippoが「なんで私が面倒を見ないといけないのよ」とおれに言い捨てて別れたあの日から、もう31年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらsippoからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

思い返してみると、うちらの恋愛ってひどいものだったなぁと今さらながらに思います。わりと若者らしい恋愛をしたがったおれと、すぐドライになっていった sippo。sippoの決めぜりふはいつも「ごちゃごちゃ言ってると別れるよ」でしたね。どんだけ上からだ!と思ったけれど、怖くて文句の一つも言えませんでした(苦笑)。

そういえば、おれはともかく、sippoにとっては初恋でしたね。最初のころのsippoは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていたと思います。あれはなんだか、こっちも緊張しました(笑)。

まだ付き合いたててラブラブだったころ、sippoは「こんな幸せな気持ちになったことがない」と言ってくれましたね。あの言葉は忘れないけど、数日後にチーズたいやきを食べて同じセリフを言っていたときには、傷ついたものです。

今だから言えることだけど、おれはsippoと付き合ったことを後悔していません。毒舌にあまり傷つかなくなったのも、女から説教されても聞き流せるようになったのも、sippoのおかげだと思っています。

いろいろ書いたけど、おれはsippoが大好きでした。これからもsippoらしさを大切に、そして当時のように黒柳徹子のモノマネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. お腹の肉を丸く掴んで「タコヤキ」とかやってたよね…。




あははは~~~^^

http://letter.hanihoh.com/

03

11

コメント

送別会

本来私の職制では異動はないのだけど
新部署への転出ということで、送別会で送られる側に。
上司から、もったいない言葉までいただき
恐縮至極。

この先、どんなことが待ち受けているんだろうか。
胆力だけは、負けないつもりではいるけど^^
根性とか勇気とかヤル気とか
もちろんソレも必要だろうけど
それだけでは続かないのも確か。
とにかく、ベストを尽くす。

「自分のために頑張ってくださいよ」
最年長のロビーマスターが握手しながら言った。
うん。

090310_2247~001

思いがけずにいただいた花束。
異動は数週間先なんだけど・・・
忙しい職場だからね(^^ゞ


03

07

コメント

やきう

イチローのバント
ええね~~^^

03

07

コメント

でかグチあけて

090307_1324~001

PTAのあと、高校の制服の採寸。
腹ペコになって、ハンバーガー。
でかい。
ハワイサイズだ。
娘たちは昨日のドラマの話をしながらパクつく。

今日は久しぶりに休みの土曜日。
でも明日は仕事あるよ~~ん。


03

07

コメント

またケンカしたろか

久々に天気の良い日じゃないですか
なんでこんな日にPTA (>_<)

今年度最後の運営委員会
毎度の議題なのだが
役員決めについてなかなか名案はうかばない。
そりゃあね、誰だって忙しいんだから
仕事は減らしていきたいよ。
お金にならんし。
一日は24時間しかなくて
時間はつくるもの、とは言うが
25時間26時間にはできません。
限られた時間のなか、やりくりするだけだもの。

働く人がボランティアに関わること前提で
どうやったら負担にならず活動できるのか
難しい問題だけどね。

それにしても
教頭・・・・・・
青少協の召集、私聞いてないぞ。
欠席されましたので
来年度の役員もお願いするように頼まれまして
って
しらん!

03

07

コメント

なくてもいい

やるべきことはわかってるのに
いつまでたっても統計ばっかりとっている。
なんでだろ?と思ったけど
そうか、ここはそういう部署なんだ、と気がついた。

少子化対策担当
って・・・

03

04

コメント

ぐだぐだ

家事を忘れそうである(^^ゞ
この天気じゃ洗濯しても乾かないし・・
と言い訳。
今日は休みだったが何もせず。
寝溜める。

03

03

コメント

風邪も覚悟

明日は雪だって???
たいていのことは笑顔で受け入れますが
雪の降る夜の客先の訪問は
ぶるー・・だ。しかも2件。
せめて晴れてれば
晴れていれば、なあ。

03

01

コメント

光陰

今日から3月である。
いや~~早い!


profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Flashリバーシ

Designed by

Ad