FC2ブログ

08

31

コメント

同窓会

今年は遅いなあと思ってたら
やっぱり届いた高校の同窓会の案内状。
10月24日開催なのに、締め切り10月15日って
大丈夫なん??
幹事がそう言う設定にしてんだから良いんだろうけど。
うちらの期が幹事の番まであと数年。
いろいろ考える今日この頃。

08

31

コメント

雨のげつようび

思うようにいかないのは世の常である。
ダンナにしても子供にしても
私の思うようになってたら
すげー家族になってるはずだもん。
ましてや他人なぞ、思うようにできるわけがない。

まずは差し歯が取れたので歯医者に行かねば。
この数日間、ポリグリ○プでなんとかもちこたえさせました。
前歯が抜けちゃったんで「鼻のデカイ、いっひっひ魔女のようだ」
といわれつつ・・・・(そういえば、歯が抜けてるわね魔女って)

08

30

コメント

新人だらけで大丈夫なの?

http://sofiass.blog118.fc2.com/blog-entry-513.html
http://sippo428.blog64.fc2.com/blog-entry-1312.html


前回と同じ事してるなあ、この国の国民は・・・
傾いた船はいつか必ず沈む。

08

30

コメント

ダンシて

http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20090819_doc.html
ネガティブ度チェック



Q1自分と意見が違う上司のやり方に従った結果、取引先に大損害!
 上司と謝りに行くと、あなたが取引先に悪者扱いされ、上司はダンマリ…
 取引先を出たあと、あなたは?


 A.自分の意見を通さなかったことを反省
 B.同僚に上司への不満をぶつける
 C.上司の、さらに上の上司に告げ口
 D.かばってくれなかった上司に不満を伝える

Q2ライバル同僚の企画を上司が絶賛、採用!
 それは過去に自分が考えたが、実現のリスクが高いため、やめた企画と似ています。
 あなたはどうする?


 A.「どうせ失敗する」と思いほっとく
 B.上司だけにリスクを指摘
 C.同僚にリスクがあることを指摘
 D.自分のブログなどに後悔している事を書き連ねる

Q3信頼していた仲間が、自分だけに声をかけることもなく、飲み会をしていたよう…
 皆、その話題を出しませんが、あなたはどうする?


 A.ストレートに、なぜ呼ばれなかったのかたずねる
 B.一人で飲みに行き、悩む
 C.他の友人に、仲間への不満をグチる
 D.仲間との世間話の中にそのことをにおわせて反応を見る

続きを読む

08

30

コメント

先行き

PTA会議の後、投票に行く。
はれ?
並んでるよ
投票所に入るのに順番待ちの列!
選挙権を得てから20数年、
こんなの今まで見たことない。
それだけ関心高いんだねえ
政権交代を望むものが多いから、ってわけじゃない
コレだけ巷で政権交代が実現しそうだと騒いでいたら
任せてもいいと思ってない人ももちろん投票に行くだろう。
問題は党が変わることじゃなく
政策が変わることだと私は思っている。

仕事柄、年金や介護の制度、お金にまつわる話しを聞く事が多い。
高齢者は「あなたも必ずトシをとる」と言う。
そして自分たち高齢者が優遇される政策をしてもらえば
必ずトシをとるあなたたちも、その恩恵を受けることができるでしょう
なんて無責任なことを言ったりするのだ。
確かに必ずトシをとって高齢者にはなる。
だが今の政策がそれまで続くかどうか先行きはわからない。
自分の子供たちに今私達がしていることと同じことを望めないのは明らかだ。

「こっちのほうが美味しいからこっちをちょうだい」
「そっちは割高だけど、いい?」
「高いのはかまわない。お金は食べられないから」
こんなこと言える年寄りになりたいもんだ。



08

30

コメント

今週の反省

やはり神様というものはきちんと見ているものである。
楽して成績あげようとすれば
バシっと罰が当たる。
コツコツと情報収集とヒアリングしないとダメなんだなあ

08

26

コメント

ゆく夏や


営業焼け。
ベルト付きのパンプスの形になってる。

090826_2316~001

足の甲にも日焼け止め塗らなくちゃってことだわな

08

24

コメント

和洋折衷

http://www.ntv.co.jp/marumie/onair/090824/090824_04.html

考え方が違うとは思ってたけど
見方も違うんだ。
と思いつつ、質問に答えていたら・・・
あれ?
私って西洋な見方もしとる?
とか気がついた。

この本も読んでみようかな
木を見る西洋人 森を見る東洋人思考の違いはいかにして生まれるか木を見る西洋人 森を見る東洋人思考の違いはいかにして生まれるか
(2004/06/04)
リチャード・E・ニスベット

商品詳細を見る

08

24

コメント

シモじゃないし

同僚が退社する(させられる?)ので送別会。
いろいろ退社までの経緯とか裏事情とか話し込み
なんとなく重い雰囲気に。
「教授、何か食べ物頼んでよ」
ムードメーカーのむーちゃんが空気をよんで私に言った。
今の職場で時折「教授」と呼ばれている私は
はいはい、とメニューを開く。
居酒屋には珍しく、鯨があった。
「すみませ~~~~ん・・この・・・・鯨のタネ盛りください」
ん???
全員一斉に首をかしげる。
「あ!ごめん~タネ盛りじゃなかった
鯨四種盛りください~」
「四」が「の」に見えたんだってば!
「すみません、丸文字で読みにくいメニューでして」
と、店長のフォロー。
タネって何よ~教授~えっち~
と、しばらく場がなごんだのでした。


08

23

コメント

思い出函館

「ひとりで函館公園まで行きたい」
末っ子が突然言い出し、地図を書いて単独行動。
何度か行った事のある場所だけど、ひとりで行くのは初めてだ。
「遅いね、まだ電話こない?」
函館の母が心配して言い出した頃、電話のベル。
「もしもし。お母さん~?今ね~・・・」
なんと函館公園からの帰り道で
ロープウエーの駅を見て、函館山まで登ったという。
「今ね~、頂上の公衆電話~^^」
「え、あんた、お金どうしたの??」
「ちょっと足りなかったからね、小学生で・・」
ぐは!
しっかりしてるというかなんと言うか(^^ゞ
同じ頃、息子もひとり、歩きで函館山に登ってたらしい。
登山道、よく見つけたもんだ。

子供達がそれぞれひとりで出かけたので
私は懐かしい場所へぶらり。

DSCN4656.jpg


DSCN4657.jpg

今はマンションが建ってる場所には
統合して無くなった中学校があった。
私らは新しい中学校の第一期の卒業生。
忘れもしない中学2年のとき、
ここの校舎で授業中に、雷のような音をたてて
ミグが飛んできたっけ。
この校舎は木造でかなり古かった。
その昔は商船学校だったらしく
階段の手すりとかが船の仕様だったり
今残ってたら、かなり素敵な建物になってたろうな。

函館の、特に私が住んでた場所には
「今残ってたらな・・・」と思うような建物がたくさんあった。
それを簡単に壊して新しくしてしまって。
いまや観光地としての産業が大きい函館だけど
昔は、ドックや漁業がメインだったから
まあ、しかたないとは思うけど。
旧函館税関とか
http://www.hakodate150.com/modules/myalbum/photo.php?lid=39&cid=3

中学校の坂の下に母校の「弥生小学校」がある。
これも老朽化と少子化のために統合された。
開校127年。歴史のある建物なので、解体してほしくないな。
http://yayoizaka.exblog.jp/
他にも函館の建築物
http://fkaidofudo.exblog.jp/
特にこの建物は整備して残してもらいたかった。
今回行ったら綺麗に空き地にされて、マンションが建つらしい。
観光地の真ん中なのにね。
http://fkaidofudo.exblog.jp/5708744/

弥生小学校の向かいにあるのは

DSCN4659.jpg

開港150年記念として、久々に公開中の中華会館。


これもまた懐かしいもの。
実家に置いてあるレコードたち。

DSCN4666_20090823213039.jpg

故郷の懐かしい人々は確実に年を重ねて
現実とあの世の境に暮らしている。
そりゃやっぱ私もオバサンになるわけだね^^


090817_0948~001

08

21

コメント

夜は函館

やっぱり函館といえばこれ。


DSCN4612.jpg



夜景を見た後、元町を歩く。

DSCN4613.jpg

ライトアップされてるハリストス教会。
昼間とはまた違う表情を見せている。

港に向かっていくと、「Hotel New Hakodate」の前で
「これからアフリカ音楽の演奏しま~~す!」という
声に引っ張られて、ふらふらとホテルのバーへ。

http://www.new-hakodate.com/

DSCN4618.jpg


このホテルの建物は昔銀行だったもので
部屋のつくりがすべて違っている。
レトロなバーの中で、激しいアフリカの音楽があふれて
田舎とは思えない一夜。

DSCN4620.jpg


飲み足りなくて函館駅の近くのホテルのラウンジへ。

DSCN4640.jpg

係留されている連絡船が綺麗。
昔は津軽海峡を、イルカと競って渡ってたのに
今は静かに眠っている。

ノンアルコールカクテルの「シンデレラ」に惹かれて
「カボチャが入っているのですか?」とウエイトレスさんに質問してみた。
「いいえ(失笑)、フルーツジュースです」
だそうな。

そんなこんなでハコダテの夜もふけていく。

08

21

コメント

歩く函館

ぶらぶら散歩。

DSCN4632.jpg

実家のまわりの古い建物も
私が子供の頃は廃墟だったのだが
観光資源として今は綺麗に整備されている。
「ドリトル先生の家」と、小さい頃に勝手に呼んでた建物は
旧英国領事館。
庭には、子供の頃に見上げた銀杏の樹が健在だ。

DSCN4634.jpg

DSCN4631.jpg

建物のなかは展示室と喫茶室になっている。
http://www.hakodate-kankou.com/british/

DSCN4629.jpg



坂を下ってゆくと、交差点に相馬株式会社の建物。
DSCN4625.jpg

DSCN4660.jpg



DSCN4593.jpg

金森倉庫。
実家から歩いてすぐ。
相変わらず、観光シーズンには人が多い。
人力車もあったりして


DSCN4591.jpg

DSCN4592.jpg





これは立待岬近くの「碧血碑」。
戊辰戦争で官軍と幕軍が戦い
函館が土方歳三最後の地ってのは有名だけど
勝てば官軍とはよく言ったもので
官軍の戦没者は、護国神社に奉られ、
幕軍の戦没者の骨は一緒くたに、この碧血碑に納めらているのである。
子供の頃に見たときはなんともいえない気持になったが
今見ても、やっぱりなんともいえない気持になる。
私は霊感ちゅうものが一切ないのだが
この碑だけは、近寄り難い。

DSCN4638.jpg

08

18

コメント

食べた函館

ちゅうことで、函館で食べたものを。

DSCN4588.jpg

うーにー
食べるウニには、2種類ありまして
むらさきうに と、ばふんうに。
むらさきうには、身の色が白っぽく、通称「ノナ」。
ばふんうには、身の色が赤っぽく、通称「ガンゼ」。
で、どっちが高級で美味しいかといったら、それはもちろん
ばふんうに、の方。
この写真は、ばふんうに。もーすっごく美味しかった!!!


DSCN4594.jpg

あーいーすー
山川牧場の牛乳を使ったソフトクリーム。
めちゃ美味しい!
比べちゃいけないけど
マックの100円ソフトは、コレに比べると、
人工(?)のアイスだということがわかってしまう。
まあ、100円だからいいんだけど。
このソフトは270円なり。

DSCN4596.jpg

来々軒のラーメン。
やっぱ、美味しいよの。
でも、昔はこの店よりも美味しいラーメン屋がたくさんあったのだ。
だから、子供の頃は、このお店には来たことなかった。
私がこの店に来るようになったのは
ほんの数年前から。
ラーメン以外にも、美味しいのは オムライス。
シンプルで懐かしい味。

DSCN4599.jpg

これは、函館の屋台のたこやき。
むろん、たこが美味しい^^

DSCN4605.jpg


そして、息子が毎日通ったラキピ。
写真は、息子が撮ったもの。
毎日、よく飽きないもんだ。
連日長蛇の列ができる人気店。
ご当地バーガーランキングで、ダントツの1位になっただけのことはある。

090816_1249~001

090816_1235~001

090816_1248~001

DSCN4663.jpg

そして、〆は寿司。
胃袋がさすがに疲れてしまった・・・
帰ってから、リハビリ中~~^^




08

18

コメント

150周年

DSCN4647.jpg

函館牛乳と美鈴珈琲のコラボ、「はこらて」。
函館のカフェラテってことなんだろうけど^^
今年、函館は開港150周年。
それにちなんだ企画が目白押し、で
「はこらて」も、そのひとつらしい。
大人の味なカフェラテ。美味しかったっす!

開港150周年ということで、いろんな企画が目白押し。

DSCN4602.jpg

DSCN4604.jpg

DSCN4609.jpg



観光で賑やかな実家界隈が、さらに賑やかになってました。
緑の島という埋立地でおこなわれてたイベント。
このイベントに、歌手の叔父が出演してて
ほんの少し、会うことができた!
何年ぶりかなあ~

今回の函館は、ゆっくりのんびり、食べてばっかり。
涼しさが一番のご馳走だったけどね(^^ゞ

08

12

コメント

は~るばる~

明日から函館にいってきます
真ん中の娘とダンナは留守番。
北国は寒いみたいなんだけど
風邪ひかないように気をつけます~~

08

12

コメント

磯の片思い

病で倒れたお舅さんのお見舞いに九十九里の病院まで。
前日、台風で電車が動くのかと心配したけど
台風の来る前のほうが雨すごかったようで・・・
今日は時折陽も差す天気でした。

帰りに、こちらへ。

焼きハマグリのお店です。
大きくてプリプリなハマグリの焼ける良い香り♪

090811_1810~001


090811_1813~001

サザエのつぼ焼きも美味しい~
そして、これも最高!

090811_1814~001

生でもよし、焼いてもよし
あわび、旨~~~


立ち寄った九十九里の海は
台風のためか、やっぱり風が強く
波高し、でした。

090811_1752~001




08

11

コメント

怖い映画

私のホラー映画ベスト3。
スプラッターは嫌いなので、どちらかというと
ホラーというよりは、サスペンスの要素が強いかも。

・サスペリア2
コレは一人で観にいって、最後に犯人がわかったときに
「あそこにいたんじゃん!」でゾゾワ~~となった映画。
コレ以降、ホラー映画は一人で行く、というのが信条に。
サスペリアの続編でもないのにサスペリア「2」になってるのが長年の謎でした^^

・ゾンビ
これ、大好きな映画なんだよね。
ショッピングモールに集まってくるゾンビ。
逃げ篭るSWAT隊員。
ショッピングモールって、普通に暮らせるんだなあ、って
そこに感心した映画です。

・コレクター
モーガン・フリーマンのじゃなく
テレンス・スタンプの方。
ホラー映画とは呼べないかもしれないけど
コレ、怖いよ。
怨霊とか幽霊とか悪魔とかよりも
生きてる人が一番怖い、と母がよく言ってるのを痛感した映画。
テレンス・スタンプがまた異常っぽいんだよね、端正で。


08

10

コメント

夏野菜

チューボーですよ!の歌
末っ子が歌ってる
「きゅうりと納豆~~♪
なすびと純情~~♪」

きゅうり とまと~♪ じゃろが・・・
どこからなすびが出てくるんじゃい

08

10

コメント

防災の日のかなり前に

台所にいると
「地震だよ!」の声。
見ると、電灯の笠が揺れている。
ウチが揺れるということは、震度3以上である。
ゆらゆら、って感じの揺れかた。
震源が深いのか、と思ってたら
やっぱり、かなり深い震源だった。
おかげで震度4ですんだよ。
M6.9はやばいでしょ!
「東海沖が震源地って、これが所謂『東海地震』じゃないの?」
と、ニュース見ながら息子が言う。
そうだよ~
東北から近畿の方まで、かなりの広範囲が揺れてる。
選挙なんかやってる場合じゃないかもよ。


08

09

コメント

休みだよ

ようやく今日から夏休み。
昨日まで、バタバタと忙しかった~
数字まとめてイザ帰ろうとしたら、上司によびとめられ
「休み明けの見込みはどうなってる?」と面談。
活動の記録を読め!と言いたいところだが
一応、予定を話しておく。
たぶん、彼女は休みに入ったらすっかり忘れてしまうだろうケド。
休み明けにすぐ数字が出そうにない感じなので、不満そうな上司。
しかたないじゃない、この仕事、即決ってのもあれば
時間がかかるものもあるんだし。
背後では、クレーマーにひっかかって
かれこれ1時間近く電話対応してる同僚。
私の見込みよりも、彼女を助けてやれよ、とか思う。

前の職場の上司は良かったな。
クチは悪かったけど、彼女のために数字挙げたい、とか思ったりした。
なんていうのかな
自分の成績のためだけに仕事してない人だった。
だから、本当に困って助けてもらいたい人に頼られる人だった。
なんとかしてくれる人だった。
だけど、今の上司は自分のためだけ、部下の責任までは負ってくれない人。
困ってる部下を助けるスキルが足りない、と一言で言ってしまえばそれまでだが
あてにできない人だよなあ。

来年は、K市に戻ろう。

08

04

コメント

イベント

エキブロから離れているのに
メンテします、のたびにドキドキするのはなぜでしょう?
今日深夜からなが~~いメンテの始まり。

08

03

コメント

帰省

夏休みは9日~17日。
結構長いでしょ。
土日入れて、だけどね。
後半、函館に行ってきます。
お餞別はいらね~~~よ^^

今年は真ん中の娘が部活で休みなし。
毎年、吹奏楽の甲子園と言われている普門館に
常連出場している高校なので
練習も行事もすごい量。
私より休み無く活動している。
若いっていいねえ
そんなわけで、娘は函館には連れて行けず。
休みがとれないダンナと二人、留守番。

子供が大きくなると、スケジュール調整が難しいね。
行ける者だけで行った方が良いのかも。
私が気軽に一人旅ができるようになるのも、もうちょっとだね。

08

03

コメント

キャンセル

突然約束がキャンセルになり
今日もまるまる休日に。
えー、何も仕事のない連休って、どれぐらいぶりなんだろうか。
家事でやらなくちゃいけないことはあるんだけど
ま、ソレは夏休みに集中的にすることにして(オイオイ
今日はゆっくりしよう。
まずは
毎年 梅酒を通販で買ってるお店にアクセスして、ポチ♪

今日のキャンセルの変更日には
すでに3つのアポが入っていた。
10時、12時、15時、そこに今日の分の18時を入れてみる。
すべて都内だから、なんとかなるだろ。
ちょっと、すごいけど(^^ゞ



08

03

コメント

昼下がりの

上司と同行して訪問。
上司が用意した地図を頼りに歩いていくと
目の前にすっごい下り坂が!!!
あまりの急勾配に、車は通行禁止になってるほど。
「これ、帰りは登るんですよね・・・」
「帰りはバスにしよう」
そう言いながら、坂を下って、地図を見る。
「あそこにあれがあって、こっちのあれは・・・うむむ??」
「え?どうなんです?」
「違うなー・・・・」
「え~~~!」
しっかり、道間違えてました。
そして恐ろしい事に
「ひょっとして、この坂を上って戻るのですかい?」
「そうだな。避けられないな」
「げ~~~!!」
訪問先に遅刻しちゃいけません。
二人して、必死に坂を登る。

「下りるときに、ちょっとためらったら良かったんだな」
「全然、ためらわなかったですね」
「うん」
「私が足の遅いオバサンだったら大変でしたよ!」
「うん。そうじゃないから、ためらわずに下りたってのもある^^」
なんじゃい、それ!

08

02

コメント

日本の夏

高校生のころに作った浴衣。
30年モノ。
色と柄はクラシックだけど気に入ってます。
まだまだイケそうだよね。

こっちは昨年真ん中の娘に買ったもの。
色が淡くて若々しい感じ。

DSCN4179.jpg

今年は浴衣着れそうにないなあ

profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Flashリバーシ

Designed by

Ad