FC2ブログ

11

27

コメント

あり得んではないか

今日は青少協のイベントの予定だった。
最初の話し合い以降、何も連絡がなかったが
自分の担当(広報)のため、写真だけでも撮りに行くか・・
と、会場に出かけて行くと

閑散っ!!

なに?会場変わった?
急ぎもう一人の広報担当者に電話すると
「え~~!!連絡いってなかったんですか?
来週に延期になったんですよ」 って・・・

あんまりじゃね?

もう来週は行く気せん。
ってか、これでようやく足を洗えるのだな。

11

26

コメント

ようやく

休みだしてから2か月。
ようやく、ひとりで朝から登校できるようになった。

何が原因?と言われても
はっきりとしたことはわからず。
わかったら、もっと早く対処できるしね。

自分のことなら
我慢もできるし、何とか打破しようと努めることもできる。
でも、子どものこととなると、そうはいかず。
見守るしかできないって
ホント大変なんですから。

神様は 私が怠け者なんで
3人のうちひとりは手がかかるようにしてくださったんでしょう。
まったく、要らんことしてくれるよ。

11

05

コメント

役割り

ここしばらく、PTA役員をしてないせいか
自分の役割を忘れていた。

「今年度の秋のイベントの話し合いがあります。
出席お願いします」、と会長からのメール。
「仕事で遅れます」と返信すると
「ゆっくりでいいですから。お待ちしてます!」。

青少協の監事という役割で
現場で動く、というより
ご意見番、みたいな感じ。
だから、出席しなくても構わないんじゃん?とか思いつつ
遅れて会議室に入っていくと
空気が重っ!

秋のイベントを、放射線の影響もあり
中止しようかどうするか、という話になっていた。
放射線、って言ったって、そんなに気にするほどの数値じゃないんだが
「気にする保護者がいる限り、学校側は協力できない」
と、教頭先生たちはその一点張り。
確かに、問題になっていることがあるのを承知で
【敢えて】イベントを行う必要があるのか、という意見はあるだろうと思う。

「だけど、ここでイベントしなかったら
やっぱり、放射線あるんだ!ってことになりませんか?」
会長が言っても、まったくダメ。
学校側の協力が得られないのでは、今回のイベントは中止するしかない。
話が止まってしまった。

「屋内でやったらいいじゃないですか」 と、私。
「今まで、幸運にもずっと晴れてきたけど
いつかは、雨の場合も想定しなくちゃいけない、と思ってました。
いい機会だから、今回は雨バージョンを作ってみたらどうでしょうか」。

そうですね、と話が前に進む。
ではひな形を事務局で作って、細かいところはまた話し合いましょう、と。

それが先々月のことなんだけど
そのとき以来、話し合いに出席してください、のメールは来ない。
あとは本番当日を待つばかり。
楽と言えば、楽なんだけど・・・・

私の役割って、あれだったんだな。

11

03

コメント

ビンボーひまなし

同期会

高校の同期会。
相も変わらずの幹事役やってます。
急な場所設定にも、快く対応してくれる
心強い同期がいるのはうれしい^^

そうだね、弁護士・医者・社長・会長(PTAじゃないよ)
ヘアーメイクアーチスト・グラフィックデザイナーetc・・・
同期にはいろんな職業の人がいて
いっちょなんかやっか!ってときには頼りになる。

「でもやっぱり、sippoちゃんがいなくちゃ~~」
って言われて、幹事役続投。
いや、やる気はありましたけど。
「市会議員になりゃいいのに」って、毎回言われる。
供託金誰か貸してくれ!

11

03

コメント

チャンス

異動して1週間。
いい感じのタイミングな休日。

今の仕事に就いて半年。
意外に仕事できてる自分に驚く。
異動前の部署で、産休を前提に、できるだけいろんなことを
教えてくれたんだな、彼女は。

新システムになると、今までの仕事はほぼ、「チャラ」な状態になる。
あと数か月。
新しいことの始まりは、経験のない者にとっては、チャンスだ。

profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Flashリバーシ

Designed by

Ad