FC2ブログ

10

26

コメント

会津若松 さざえ堂

福島へ法事に。
あちこちへ法事に出かけることも増えてきた。

IMG_1005.jpg IMG_1006.jpg

山の奥深く。この日は風が凪いで川面が鏡のように。
紅葉が今年は遅れているとかで、これからだね~、って感じ。
例年なら、綺麗な錦絵になってたな・・。

IMG_1013.jpg IMG_1015.jpg
IMG_1016.jpg

東山温泉で一泊。
川の流れを眺めつつ、たぷん、と湯に浸かる。
ごくらく~~~である。

IMG_1008.jpg IMG_1011.jpg

この後、会津若松へ。白虎隊が自決した飯盛山。
けっこうな階段である。脇には「上る歩道」が完備。
「上まで歩いて登るのは本当に大変です」とスピーカーから
繰り返し流れる声。本当に、がとても強く聞こえて、迷うことなく料金を払う。

IMG_1017.jpg IMG_1018.jpg
IMG_1019.jpg IMG_1021.jpg

像が見てる方向に鶴ヶ城がある。私も真似て見た。
城は小さく見える。これじゃ間違えてもね・・
あちこちに赤トンボが飛んでいて、秋らしい。

IMG_1023.jpg

飯盛山にはブラタモリでタモさん絶賛(旦那曰く)の「さざえ堂」がありまして。
これはもう特異な建物ですよ。
中身じゃなく建物自体がね、ナントカ博物館みたいな。
外見だけでも興奮しますが、中を見たらもっと「へえぇぇ~」って思う。

IMG_1025.jpg IMG_1024.jpg
IMG_1026.jpg

螺旋構造って言うのか、一方通行ですれ違いはない。
でも、中央部分をすり抜けてショートカットはできる。(やってみた)
一度通り抜ければ後は参拝要りませんよ的な
庶民には都合の良い面白い建物で、人気あっただろうなあ、と思う。

IMG_1033.jpg

そして鶴ヶ城。天気良くて気持ち良かった。
お土産コーナーの奥に、VR幕末の会津若松ってのを見るコーナーがあり
最後の最後まで楽しめます。

10

26

コメント

10月の定期便

徐々に変わりゆく函館。
旧桟橋が消えていて驚いたけど、

IMG_0987.jpg  IMG_1001.jpg

だいぶ傷んでたので改修工事みたい。
同じような姿で戻ってきてほしい。
柵は高くしてね。

駅前のボーニさんは来年1月で閉店。
懐かしい造り。記念に一枚。
寂しくなるね・・。

IMG_0981.jpg


実家の近所、基坂から八幡坂にかけて、金融関連の会社の建物が多い。
一番近いのは旧日本銀行。

IMG_0991.jpg


これは今ホテルになっている旧富士銀行。

IMG_0990.jpg


昔の拓殖銀行の建物。子供の頃よく母親と来た。
銀行や郵便局、お金に関わる場所はとにかく時間がかかる。ということしか思い出にない。
重厚な造りだったよ。

IMG_0988.jpg


旧北日本信販(ジャックス)の建物は函館市文学館になっている。

IMG_0992.jpg
 IMG_1003.jpg IMG_1002.jpg

函館から離れる前に通りがかったら、こんな企画が。
来月はこれに行かねば。

今回の定期便は先日亡くなった伯母の法事もあって
なかなか忙しかった。
高齢の両親にとって、気掛かりだった葬儀が一通り終わり
肩の荷が少し下りたことだろう。
独身の伯母には子供がいなかったので、私と弟を可愛がってくれた。
先祖代々の墓よりも妹の嫁ぎ先の墓を「希望」したのは
私達が後々墓守をしてくれるから。というのもあるだろうけど
まあつまりは親戚の中でもいろんな人間関係がある。ということである。

profile

sippo428

Author:sippo428
未知の世界へまいります

ここを探し当ててくださって
ありがとう
いつでも遊びに来てください





☆こちらでまいります
SOFIA_SS
夢何夜
物語はここへ
Ribbon in The Sky

☆以前の記事

☆ようこそ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Flashリバーシ

Designed by

Ad