FC2ブログ

Welcome to my blog

6月の定期便

Category - つぶやき
何度目になるかしら国際ホテル。
温泉もできて気持ち良く滞在できる。
函館の駅近くはホテル建設ラッシュで
ほぼ温泉付。温泉のないホテルはこれから値崩れするかしら。
私は温泉が無くても好きよ。函館のホテルは。
とにかく朝食が美味しいもん。

IMG_1377.jpg

これは到着して夜遅くの食事。
中華のセットのデザートで
ライチアイスの上の粒々は、海藻で作ったものだとか。
海ブドウみたいな食感だったわ。

IMG_1378.jpg

窓から摩周丸が見える。
ちなみに、函館に繋がれているのは摩周丸で
青森のそれは八甲田丸っす。

IMG_1379.jpg IMG_1380.jpg

ホテルを出て実家へ歩いていてふと見ると、、
営業時間前のロープウエイが山の途中で止まっている。
ロープウエイって上りと下りが釣り合ってるよね・・・
と思ったら、左側下方にもうひとつ止まっていた。

IMG_1381.jpg IMG_1382.jpg

まだ観光客のいない金森倉庫。
青い空、緑の函館山、涼しい海風。
家族に乾杯でデヴィ夫人が歩いてたところです。

母は体調が弱っているものの、
美味しい物には目がなく
ペシェ・ミニヨンのミルフィーユに
「食べる!食べる!」と体を起こす。

IMG_1384.jpg

甘い物には不思議なエネルギーがあるよね。

IMG_1388.jpg IMG_1390.jpg

今回、消費期限が近い玉露をほうじ茶にしてみた。
フライパンで煙が出るけど、気にしない。
緑茶の甘い香りから、炒ったお茶の芳しい香りへ。
家中、お茶屋さんの店先のような、なんともいえない香りに満ちる。
できたての香りのよいほうじ茶を、
高齢な両親が美味し美味しいとお飲んでくれる。
これはなかなかに良い。


今回は検査をして、次月にシャント手術をする予定。
前回の訪問のあと、急激に体調が悪くなり
「もうだめだ。このまま何もしないで。病院は嫌」と言っていた母に
「何もしなければどんどん悪くなるだけ。
何もしないで具合が悪くなっていくのを、父に見ていろと言うのか」と鞭を打つ。
はっと目を見開いた母は「わかった」と腹を括る。
「父をできるだけ悲しませたくない。もうひと踏ん張りするよ」。
病人に酷なことを言っているとは思うけど。
どっちも大切な人だからね。

0 Comments